もっちー日記(横浜市会議員 望月やすひろ オフィシャルブログ)

2014年01月22日 · コメント(0) · お知らせ

新潟市中学校のスクールランチ

22日、新潟市の中学校昼食であるスクールランチを視察するため市立新潟東中学校に行ってきました。新潟のスクールランチは、「食の自己管理能力の育成」「楽しい会食」「好ましい人間関係の熟成」を目標にしています。新潟市内の中学校29校でスクールランチ方式の中学校給食が実施されています。
完全給食で、複数メニューから選択して予約、家庭からの弁当併用、民間に調理委託、ランチルームでの会食を特色としています。

市の教育委員会の栄養士が作成した4種類のメニューと家庭からの弁当を選ぶことができます。

20140122-135056.jpg

20140122-135114.jpg

前月の上旬に献立表が配布されます。弁当持参の場合でも牛乳は全員が飲みます。食事にふさわしい場所として各校にランチルームがあります。ランチルームは、学年やクラス単位のローテーションで利用するものです。

20140122-134822.jpgランチルーム

委託した民間の調理施設で調理したものが学校に配送されます。ランチルーム併設の配膳室で盛り付けが行われます。

保護者が負担する費用は1食あたり275円。牛乳は別料金(約48円)です。10食分あるいは20食分でポイントを購入します。申し込みはマークシートで1ヶ月分の予約もしくは予約機で1日ずつ予約が可能です。

お金とランチカードを専用ポーチに入れて学校に設置してある集金ポストに入れます。調理業者が回収し、ランチカードに購入食数分のポイントを入れて生徒に返却します。

20140122-134952.jpg私が試食したランチボックス

教室では家庭弁当か2種類のランチボックスの昼食、ランチルームでは家庭弁当か2種類のランチルームメニューの昼食という選択になります。利用率はなんと7割近く。理想的な昼食のスタイルを見ることができました。

横浜市にも実現させたいスクールランチ。実現に向けて全力で取り組みます。

20140122-135158.jpg

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。